神経内科
神経内科とは
 神経内科は脳や脊髄、末梢神経、筋肉などの疾患を専門に診療する内科です。歩きにくい、手足の力が入りにくい、頭痛、ふらつき、ふるえ、しびれ、感覚異常などの症状に対して診断や治療を行います。
 神経内科疾患は、検査の結果だけで診断をつけられるような疾患は少なく、神経所見を丁寧に診察して診断をつけてゆく疾患が多いのが大きな特徴です。このため、正確に診断をし、治療を行うため極めて高度な専門性が要求される診療科です。
対象とする疾患は
1. 変性疾患:パーキンソン病、筋萎縮性側索硬化症、脊髄小脳変性症など
2. 炎症性疾患:脳炎、髄膜炎、サルコイドーシスなど
3. 脳血管疾患:脳梗塞、脳出血、脊髄梗塞など
4. 脊髄・脊椎疾患:変形性頚椎症、脊髄炎など
5. 脱髄性疾患:多発性硬化症など
6. 末梢神経疾患:ギラン=バレー症候群、多発性神経炎、SMONなど
7. 神経・筋接合部疾患:重症筋無力症など
8. 筋疾患:筋炎、筋ジストロフィーなど
その他多岐にわたっています。

介護老人保健施設
円会センテナリアン
老人保健施設 円会センテナリアン
介護支援まどか
居宅介護支援事業所 介護支援まどか
医療法人円会 瀬口脳神経外科病院
〒395−0004 長野県飯田市上郷黒田218−2
TEL:0265−24−6655 
FAX:0265−24−1745